たそがれハハ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS よもぎ蒸し

<<   作成日時 : 2007/02/04 20:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週、初めてよもぎ蒸しを体験した。
婦人病によいと言われているので以前から体験したかったのだが、なかなかよもぎ蒸しをしているところが見つからなかった。

インターネットで検索して、近場にあったのを発見したのだが、初めて行くところはどんなところかなどなど不安もいっぱいでなかなか決心がつかなかった。
ところが前回の生理のとき、いつもよりどろっとした塊が何回もあり、受けてみる決心がついた。

伺ったところは、清潔な雰囲気のところで、施術してくれるかたも感じがよくて、一安心。
さて、いよいよ着替え。まず、裸になりバスタオルを体に巻く。あと首にも。
そして、シャワーカーテンの生地でできたみたいなのを、首からすっぽりかぶって顔と手をだす。なんだか、笑える格好である。

そして、よもぎなどの(説明してもらったが、なんだったか忘れてしまった)煎じている箱の真ん中に穴が開いており、その上に座り、ちょうど下から蒸気があたるようにする。
これもちょっと、笑える格好かも・・・・
45分ほど、蒸気にあたる。

汗がどんどんでてきて気持ちよい。
途中水分補給しながら、雑誌をみたりしつつ、体を動かして背中や腰、足などにも蒸気があたるようにする。
また、頭からすっぽりとカーテンにたいなのをかぶってもよいらしい。

施術するかたが、何度も様子を見にきてくれたので安心だった。
終わったあとは、洗い流さず拭くだけ。なんでも、洗うとせっかくのよい成分がながれてしまうかららしい。
着替え終わったあとに、ハーブティーをいただいて、終了。
そのとき使ったよもぎ蒸しのパックは、持って帰れるようにしてくださっていた。

体もあたたまり、とてもいい気分である。お店の感じもとてもよく、料金も3000円だった。
あとで、チケットや次回の予約をしつこくすすめられることもなかったので、ほっとした。
その後、生理があったのだが、きれいな月経血でうれしかった。また、便秘も解消し、体調もなんだかよいようだ。

ただ、これにはひとつ欠点が!
洗い流さずに帰るので、体に匂いがしみついていること。
電車で帰ったのだが、暖房がきいている車内でことのほか匂っていることに気づき
途中から乗ってきた高校生が「なんかこの電車くさくない?」などと言っているのを聞いて、思わず「私です、ごめんなさい」と心の中で謝った。ほんとにごめんね。(笑い)
今度よもぎ蒸しを受けるときは、車で来ようと心に誓ったのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
よもぎ蒸し たそがれハハ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる